AROUND EAST SIDE TOKYO

江戸蕎麦手打處 あさだ

Exif_JPEG_PICTURE
east side tokyoから歩いてすぐ近く(約5分程)。創業150年を誇る老舗のおそば屋さんです。趣のある素敵な店構えで、入り口を入るとおだしのいいにおいが漂います。新蕎麦の時期に一年分の玄蕎麦を仕入れ、真空保存で鮮度を維持した蕎麦の実を毎朝石臼で挽き、挽き立ての粉を使用しているそうです。

寒い日のランチには、あたたかいおそばが食べたくなります。私が冬場によくチョイスするのはカレー南蛮蕎麦。ご覧のとおり、長ネギと鶏肉がたっぷりと入ってます。お出汁がしっかりと効いたとろみのある汁に、こだわりのおそば。カレーのスパイスの効果も相まってか、食べ終わると体の芯からあたたまります。(少し汗ばむくらいです)

もうひとりのスタッフがいただいたのは小海老かき揚げ天そばです。香ばしい小エビのかき揚げと、おそばの組み合わせはやはり鉄板ですね。

食後にあたたかいそば湯をいただくと、なんともいえぬ幸福感に包まれます。

こちらのお店、夜はこだわりの日本酒と一緒にさまざまなお料理が楽しめます。飲んだあとの締めのお蕎麦も、さぞ美味しい事でしょう。是非夜にも訪れてみたい素敵なおそば屋さんです。
江戸蕎麦手打處 あさだ
http://www.asada-soba.co.jp/
営業時間
[月~金] 11:30~15:00 17:30~22:00 [土] 11:30~15:00 17:30~21:00

東京都台東区浅草橋2-29-11
tel:03-3851-5412
最寄り駅:JR総武線・地下鉄都営浅草線・浅草橋
徒歩約5分